お知らせ /WHAT'S NEW

2020/09/20

新しい相棒、道具が来た。

新しい相棒、道具が来た。

もう5、6年使い込んでいた14年前のEPSON  PX-5800。

和紙やら分厚い版画紙に加えて、ベンガラ粉を塗った紙まで給紙させて無茶な使い方をしてきた…

それでも文句も言わず自分の表現したいものを刷り続けてくれていた相棒の絵の道具。

だんだんと給紙がうまくいかなくなり、斜めに送ってしまうように…

そういう時は紙に手を添えてお年寄りを介護する様に使っていました。

秋の展示会に向けてここで最新機種を思い切って導入することに。

EPSON SC-PX1VL

またこれも長い深いおつきあいになると思います。

 

 

2020/07/14

ひかる準備を。

ひかる準備を。

降り続く雨。

陽が出ない日々。

大雨被害や感染者増のニュース。

例年だと松本の蔵シック館での展示会を開催してる頃…

 

さて。

ひかる準備に取り掛かろう。

まずは原点でもあるこのふるいあかり と。

41ADA8CA-8D1C-462F-BC6A-CC4E8687EF81.jpeg

 

10/31からの次の展示会に向けて、灯を入れて。

2020/06/08

ふるいあかり5展 開催日決定。

ふるいあかり5展 開催日決定。

秋深まる頃、

松本市内がお祭りでお姫様も時代行列で賑わう市民祭もある

11/3にかけての開催が、

4回目の会場となる蔵シック館にて決まりました。

 

いつもの奥の離れ2階から、

中町通りに面して縁側のある和室とその上の展示室で

「 龍馬とあかり 」(仮題)

を愛知県のイラストレーター スミヤヤスヒト氏を

迎えての二人展です。

 

鋭意作品製作を進めていますので、

順次ここで紹介していきます。

2020/05/08

古材での額作成の紹介です。

古材での額作成の紹介です。

信州・伊那谷の中央に位置する駒ヶ根在住の Akiko Okikura さんの

作品製作に GASHA雅舎 として協力させていただいています。

刷り上げる“ 紙 ” と、意図する表現に応えるべく“ 写 心 絵 ”のプロセスを体現いただいています。

そしてオリジナル額作りのブランド “ KUN RUN ” を立ち上げられましたのでInstagramページを紹介させていただきます。

 

☞  https://instagram.com/kunrunakikokozaigaku?igshid=1y0qz4z5n4fcd

 

GASHA雅舎ともコラボレーションして行き、味わい深い額装で

作品を仕上げて、ワークショップも計画して行きたいと思います。

BA52A538-D8BE-4BC0-ADF7-1C1DFC269D50.png

 

2020/04/25

GASHA雅舎に看板設置。

GASHA雅舎に看板設置。

DAA72BB6-43ED-4D44-95E2-9F21A6E4D671.jpeg

 

ログハウス“舎”のエントランスを整備して郵便ポストと表札を移設した後に、

GASHA雅舎の看板を設置しました!

母屋の古民家 “雅” とログハウスの “舎” を左右の ←  → で。

 

それぞれの建屋の玄関にも GA と SHA の文字カンバンもこの後掲げる予定です〜

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...